2005年08月28日

テキストバナーの利用

バナー広告には画像のない「テキストバナー」というものもあります。これの良いところをあげると…


普通の画像バナーに比べ軽い

画像バナー広告は貼りすぎるとページが重たくなり表示に時間がかかります。

すると、訪問者は表示時間が長いことに苛立ちを感じ、ページが表示される前に閉じてしまうことがあります。私もその一人です(笑)

そこで、この「テキストバナー」が役立ちます。画像バナー程の情報量は無いものの容量が軽いため、表示に時間がかかるということがありません。 また、文章中に違和感なく使用できるので使い勝手も良いです。

ただ、全てをテキスト広告にしてしまうと、文字ばかりで読みにくいので適度に画像バナーを使うと良いと思います。例えるならば、画像バナーは挿絵付きの本で、テキストバナーは文字のみの本という感じでしょうか。



普通の画像バナーに比べクリック率が高い

実は画像バナーに比べて、テキストバナーの方がクリック率が高いのです。
推測ですが、画像バナー=広告=関係のない別のページに飛ぶというイメージを持っているためだと思います。現に無料レンタルサーバーなどで作ったHPには、そのHPのコンセプトとは違った広告が貼られていますからね。私もそんなのにはアクセスしませんからね。

しかし、テキストバナーの場合は広告としての認知はあまりないような気がします。むしろ、文章の途中で文字色がリンク色になっていたらクリックしたくなりますからね。

この記事へのコメント
コメントを書く
コメントに関するお願い

荒らし対策のため、以下のようなコメントは削除対象となります。

  • 記事への関連性がない、単なる宣伝目的のもの
  • 様々なHPに同一の内容を書き込んでいるもの
  • 違法性のあるもの

これ以外のコメントは全て公開します。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。