ネットで稼ぐためには… > アクセスUP方法 > 検索エンジンについて
2006年11月24日

検索エンジンについて

せっかく作ったホームページも誰かに訪問してもらわなければなりません。そこで必要なのが検索エンジンへの登録です。


検索エンジンとは

インターネットに存在する情報(webページや画像など)を検索するシステムで、Yahoo!やGoogle等が有名です。


検索エンジンの種類(ディレクトリー型とロボット型)

1. ディレクトリー型(登録型)

人の手によってデータベースに登録するもの。
そのため情報の信憑性は高いくなりますが、インターネット利用者が急増したためデータベースが追いつかなくなり現在では主流ではなくなってきています。

Yahoo!(2005年10月3日よりロボット型主体)、LYCOSOpen Directoryなどがあります。


2. ロボット型(全文検索型)

サイト情報の全文をロボットが自動的に収集し、データベースとして検索するもの。
そのため情報量が多くなりますが、審査をしていないため信憑性は低い。現在の検索エンジンの大半はこのシステムです。

GoogleYahoo!Infoseekなどがあります。


検索エンジンへの登録方法

1. ディレクトリー型の登録(Yahoo!)

これは、Yahoo! JAPANのスタッフがサイトの内容を確認し、登録・変更を判断しています。もし、登録されれば、検索結果の[Yahoo!登録サイトとの一致]に表示されるのでアクセスUPが見込めます。

登録方法はサイトの登録ヘルプのサイトの推薦手順にあります。
しかし、審査はかなり厳しいのでダメもとでやるしかありません。


2. ロボット型の登録(Yahoo! Google Infoseek)

これはロボットを優先的に巡回させるもので、審査が無いので誰でも出来ます。

やり方は各サイトのURL登録画面(Yahoo!GoogleInfoseek)にて自分のホームページのURLを入力し送信するだけです。
まずはこちらの方法で登録することをオススメします。

この記事へのコメント
コメントを書く
コメントに関するお願い

荒らし対策のため、以下のようなコメントは削除対象となります。

  • 記事への関連性がない、単なる宣伝目的のもの
  • 様々なHPに同一の内容を書き込んでいるもの
  • 違法性のあるもの

これ以外のコメントは全て公開します。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。